アドセンス初心者、9ヶ月目の収益はどうだったか? 2017年5月の収益報告

6月! 私がアドセンスに取り組み始めたのは昨年の9月なので、

アドセンスチャレンジ10ヶ月目を迎えました。

スタート直後は一日の収益が10円とか20円で、これだけ時間をかけてアドセンスで果たして稼げるのだろうか?

来る日も来る日も毎日記事を書き続けて、

やっと100円に突入しても、時給換算すると力が出ないと思うことも多々ありました。

でも・・・

諦めずに良かったと今は心から思っています。

アドセンスの収益、5月はどうだったか?

正直なところ、4月よりも落ちました。

最高の利益が出た3月よりはかなり減っています。

↓↓2017年3月の収益

↓↓5月(先月)の収益

大きく10万円の減収です。

でもこれにはちゃんとした理由があります。

収益は減っても資産は残る

2017年3月は毎日、2000文字以上、ほぼ3,000文字から4,000文字の記事を書いていました。

アドセンスを始めた当初の目標は「1ヶ月5万円稼ぐ」でしたが、

目標は達成できそうな安易なレベルにしてはいけないのかもしれない、

そう考えて何がなんでも「1ヶ月10万円を稼ぐ」と固く心に近い

そのために「今は頑張る!」と日々を過ごしていました。

でも「10万円」を達成したら、もっと頑張れば「20万円稼ぐ」ことも可能かもしれない。

そう考えてずっと記事を書き続けていた結果

「1ヶ月20万円を稼ぐ」ことにつながりました。

正直、10万円、20万円の収益を出せるまでは辛かったこともあります。

書いても、書いても・・・結果が出せるかどうか不安でしたから。

この不安を乗り越えて継続することが大変でした。

目標達成後の4月、5月と少し力を抜いて

記事を更新する回数は随分減らしました。

若いうちなら毎日汗水垂らしてもっともっと「お金を稼ぐ」ことも必要だと思います。

しかし、シニア目前女子の私は、ゆとりの時間や遊びの時間も必要です。

そう思ってペースダウンしました。

でも・・・

考えてみると20万円越えからは激減したアドセンス収入ですが、

ほとんど放置していても10万円以上の収益を上げているってすごいと思われませんか?

銀行に預金していても金利なんてほとんど期待できない時代に

自分の書いたブログは放置していても毎月ある程度の収益を出してくれるのですから、

本当に「資産ブログ」という言葉を初めて聞いた時にはピンときませんでしたが、

私が作った、私の資産だなぁ・・・なんて嬉しくなってしまいます。

しかも私の場合は趣味をブログにしてしまった結果なので

なおの事嬉しいです。

資産サイト情報、趣味ブログがノウハウを知ると稼げるブログになる!
資産サイト情報、趣味ブログがノウハウを知ると稼げるブログになる!
ブログを作って、アドセンス広告で収益を得るようになって嬉しかったことは、収益を得ることができただけではありませんでした。 ■思いがけな...

歳を重ねると、若い頃はパッとできたことに時間がかかったり

パッと理解できたこと、覚えることができたことができない・・・

色々マイナーな面も出てくるものですが、

でも「やる気」と「行動力」さえあれば、年齢に関係なくチャレンジできることは

まだまだあると思います。
今月もまた新たなことにチャレンジしながら

夏の暑さにも負けずハッピーライフを目指していきます。

最後までお読みいただきありがとうございました。

ご感想などはお気軽にコメントいただければ嬉しいです。

お返事にお時間をいただく場合もありますが、いつでもお待ちしております。

コメント

  1. あいこ より:

    はじめまして、あいこと申します。
    アドセンスで20万円!すごいですね!
    内容の濃い読者思いな記事を書かれているのですね。
    尊敬しちゃいます。
    毎日2000文字以上の記事を書くのは、大変だと思いますが、それを続けられたと言うことが素晴らしいですね(^ω^。)
    マペースに進められるのが資産ブログの良いところですし、ペースが落ちても毎月収益があるのは嬉しいですね。
    私も見習わなければ。
    またお邪魔させていただきたいと思います。
    失礼しましす(^ω^。)

    • えみにゃ より:

      あいこさん

      ご訪問とコメントをありがとうございます。
      一つのブログで果たしてどこまで成果を出せるか?というのは挑戦でした。
      と言っても、もっとすごい数字を出している人もいるのですが、
      私なりにやれてよかった!と思っています。

      こちらへコメントをいただくこともも、とても励みになっていますので、
      「シニア女子のハッピーライフ」ももっと充実できるように頑張りますね。

      またお立ち寄りいただければ幸いです。

      ありがとうございました。