アドセンスブログ初心者がWordPress導入後にしておくべき事

ブログ構築のためのWordPressのインストール、テーマのインストールまでを順を追って紹介してきましが・・・

アドセンスブログ初心者のためのWordPressテーマ選びとインストール
アドセンスブログ初心者のためのWordPressテーマ選びとインストール
アドセンスブログ初心者、そして初めてWordPress(ワードプレス)を使う方のために、 アドセンスアフィリエイトで稼ぐためのブロ...

この記事では、WordPressインストール後に必ずやっておくべき設定をご紹介していきます。

これはアドセンスブログ初心者だけでなく、WordPressをインストールした時に必ず必要な事ですので、記事を書く前にやっておいてください

一般の設定

WordPress(ワードプレス)にログインして左側のメニューから

設定」 → 「一般」 をクリックします。

一般の項目を入力、または確認します。

1. サイトのタイトル

そのままズバリ、サイトの名前です。

当サイトならば「シニア女子のハッピーライフ」がタイトルです。

2. キャッチフレーズ

ここはサイトの説明文にあたります。

サイトの内容を簡単に説明する文章を入れましょう。

3. WordPressアドレス(URL) ・サイトアドレス(URL)

サイトのアドレスをそのまま入れます。

当サイトならば・・・

がそれにあたります。サイトアドレスも同じでOK

【一言メモ】

独自SSLを設定してHTTPS化した場合には、アドレスを確認する必要があります。
URL がhttp://~のままでしたら、https://~に変更してください。
当サイトもまだ独自SSL化はしていませんので、独自SSLについての説明は機会があれば別途記事にて記載します。

4.メールアドレス

WordPressからの案内メールが届きますので、ご使用のメールアドレスを設定しておきましょう。

5. タイムゾーン、日付のフォーマットなど

お好みのスタイルをチェックしてください。

6. 変更の保存

最後に必ず「変更を保存」をクリックして終了です。

【重要】パーマリンクの設定

パーマリンクは初めに設定しておかないと、後日に変更した場合、今までに書いた記事の内部リンク(ブログ内のリンク)、外部リンク(他のブログからのリンク)も変わってしまうので、これも必ず最初にやっておきます

記事を書いた後だとかなり面倒な事ですので注意してください。

パーマリンクというのは・・・

↑↑の赤線部分のことと考えてください。

左側のメニューから

設定」 →  「パーマリンク設定」をクリックします。

デフォルトでは共通設定が「基本」になっています。

これを

カスタム編集」にチェックを入れて、赤線部分をコピーペーストした場合なら

/%category%/%postname%/

http://サイトurl/投稿カテゴリー名/投稿記事名/  と表示されます。

よくわからない場合は・・・

数字ベース」にチェックを入れてください。

最後に必ず「変更を保存」をクリックしてください。

表示設定

次に「設定」 → 「表示設定」を選択します。

フロントページの表示というのは、ブログのトップページのことです。

通常はブログ風に表示するのが、一般的なので「最新の投稿」で良いでしょう。

「最新の投稿」をフロントページにしているサイトがほとんどです。

当サイトはWeb風にしたいと考えて「固定ページ」にしてあります。

1ページに表示する最大投稿数はデフォルトで「10記事」になっていますが、お好みで増減することができます。

検索エンジンでの表示」はデフォルトではチェックなしです。これにチェックを入れると検索エンジンが「サイトをインデックスしない」ようになりますので、これには絶対にチェックしないでください

設定が終われば「変更を保存」を必ずクリックしてください。

メディアの設定

ここでは画像のサイズを設定します。

設定」 → 「メディア」をクリック。

サムネイルのサイズ、中サイズの画像はデフォルトでも大丈夫ですが、大サイズの画像はこのままだとブログのデザインによっては画像がはみ出してしまいます。

3カラムの場合などは横幅「540」、高さの上限「540」ぐらいに設定しておいた方が無難です。(選んだ「テーマ」、3カラムか2カラムかでも最大数値は違ってきます)

まとめ

まだ「WordPress」基本の設定項目はありますが、インストール直後に絶対に必要な設定はここまでです。

次回は先日インストールしたテーマ「Simplicity2」をカスタマイズして、家の外観を整えて、オリジナル性のある形にしていきましょう。

ご質問などは気軽にどうぞ!

最後までお読みいただきありがとうございました。