出会いとチャンスは逃さない!えみにゃのネットビジネス挑戦記録

今はグーグルアドセンス広告をブログに貼って、日々ブログを更新し、アフィリエイトを始めてから7ヶ月で月収20万円の収益を得た私ですが、過去にもいくつかのネットビジネスにチャレンジしたことがあります。

失敗と反省と後悔はいっぱいでしたが、その中でたくさんの人達との出会いがあったことだけは、得ること、学ぶことが多かった・・・今はそうポジティブに考えています。

その経験とネットで出会った人達のお話をします。

初めてのネットビジネス

私が初めてネットビジネスをやってみようと思ったのは、今から10年以上前の2005年頃でした。

趣味で集めたヴィンテージ布やビーズからアクセサーを作り、ヤフオクに出品していたら思いがけず高い価格で落札してくださる方がいて「手作りの一点物が嬉しい」というメッセージをいただき、趣味と実益を兼ねて楽しい・・・と思っていました。

それならばヤフオクを利用するのではなく自分でネットショップを立ち上げよう!

ある日、そう思って四苦八苦してアクセサリー販売のネットショップを運営するようになったのです。

最初はネットにたくさんあるショップの一つ、それを見つけてもらうのは大変でしたが、購入してくださったお客様の口コミもあってある程度販売できるようになりました。

しかし・・・

時は流れて、世の中にハンドメイド作家さんがたくさん誕生する時代になりました。

自分でネットショップを運営するスキルがなくても、簡単に出品させてくれるサイトが増えていき、スマホの普及とアプリの充実も手伝って、手軽に自分のハンドメイド作品を販売できるようになった分、ライバルは急激に増えました。

オリジナル性が高く、ブランド力がある作家さんの作品は高価であっても売れていますが、副業で時間の制約がある中での物作りでは、低価格競争に巻き込まれてしまうだけと思い、たくさんの在庫の布とビーズを抱えてはいましたが、ネットショップは閉鎖するに至りました。

気に入って購入してくださるお客様の「即日発送してもらえますか?」の声に応えられない事も理由の一つです。

隙間時間を使って作ったハンドメイド作品を、同じく隙間時間を使って梱包、発送とこなしていくことに限界が出てしまいました。

クラウドソーシングにもチャレンジしたが・・・

ネットショップを運営してきた中で得た知識で何か副業ができないか?

そう考えていた時に出会ったのはクラウドワークスです。

クラウドソーシング、とかクラウドワークスと言うのは・・・

ネットでクライアントが募集している仕事に応募して、採用されたらメールやチャット、スカイプを使ったネット上でのやり取りで仕事をし、月々の報酬を得る事ができます。

クラウドソーシングにも種類は多々ありますが、私がやった仕事は簡単に言えば「せどり」のお手伝いでした。

クライアントは日本から海外へ向けて日本の人気商品をアメリカのサイトを使って輸出していました。

できるだけ利益が出そうな商品をネットから見つけるのが私の仕事でした。

1点で2,000円以上の利益が出そうな商品を見つけると、それで私の収入は10円。

1日に2〜3時間を費やしてようやく2点か3点見つけられれば良い方でしたが、それでもその商品が売れた時にはボーナスとして500円から1,000円ぐらいがいただけたので、半年ぐらいは面白がって続けていました。

そのクラウドソーシング辞めた理由は・・・会社の仕事で疲れた目が、さらに疲れる。

それだけの理由でしたが、ふと使われる側でいるよりも、むしろ半年で「せどり」のテクニックを得たようなものだから、自分が使う側、即ち「せどり」をする側になった方が良いのでは?

そう思いました。

実際、「せどり」も簡単ではないことは、お手伝いしていただけでもわかったので実行するには至っていません。

ただ一つ・・・

このお手伝いしていた半年に得たものがあると確信したことは、今やネットは生活する上で欠かせない存在の一つになっていること、そこから多数の情報を得て世の中の動きを知る事が大切だいう事でした。

その頃まで海外ではkawaii(可愛い)、Bento (弁当)、onigiri(おにぎり)・・・そうした日本語が定着しているぐらい日本の文化が海外から注目され、海外にもファンが多いことも知りませんでした。

収入としてはわずかでしたが、「せどり」のお手伝いで得た知識は後日とても役に経ちました。

アドセンスに挑戦する?

ネットショップを運営したり、「せどり」のお手伝いをしたりしている間にも、日々の日常を無料ブログで書いていました。

好きな舞台観劇の話、飼っている猫の話、日常の些細な嬉しい出来事・・・

日記がわりにその時々を綴り、コメントをいただいて、そのままリアルにお友達になった人がいたり、ブログを書くことを楽しんでいました。

私はブログというのはそういう物だと思っていました。

逆にブログにアドセンス広告を載せて報酬が発生する事を知った時には、

本当にそんな事があるの?

本当にブログを書いて広告を貼るだけ?

びっくりすると共に、裏に何かあるのでは?と怪しんだものです。

失敗ばかりを繰り返してきた、私の副業です。

アフィリエイトブログも同じ道をたどるのではないかと、はじめる前、はじめてからも常に不安でした。

1年続けてみて成果がでなければやめよう!

ただ「あの時やっておけば良かった」と後悔しないようにトライしてみよう!

何よりもPC1台とネット回線だけではじめられるビジネスは、先行投資はレンタルサーバー代と独自ドメイン代だけ。

やってみてダメだったら、この先のシニア生活は、年金でささやかに、慎ましく暮らしていけばいいだけの話で失うものはないんだからと思いました。

こうしてアフィリエイトブログ開始から半年で1ヶ月の収益が10万円、翌月にはさらにアップして1ヶ月20万円。

この結果が出せた時はとても驚きました。

周り道はしましたが、結果が出せたことの喜びは金銭的な物以上に大きな喜びに繋がっています。

ネットの出会いがくれた友、そして師匠と仲間

私のプロフィールのイラストを描いてくれたのは、20年ぐらい前にネットで偶然出会ったとても絵の上手な年下の友人です。

実際に会うことは少ないのですが、ずっとネット上でのお付き合いは続いていて、1年に一度どころか、数年に一度ぐらいしかリアルに会うこともありません。

でも「ちょっとお茶でもしましょうか」となると数時間はおしゃべり。

彼女だけでなく、私は数多くの人達とネット上で繋がり、時には「○○で美味しい物を食べよう!」なんて盛り上がっては、旅と美味しい物を一緒に楽しんだり、時には好きな舞台を一緒に観劇したりしています。

ベタベタと常日頃顔をあわしているだけが「友達」じゃありません。

良き遊び仲間は、実に良き友で、私はそういう友をたくさんネットを通して得てきました。
アドセンスブログが収益に繋がり、結果を出せたのも、あるコミュニティーへ参加してたくさんの人達に出会い、そこで学び、支えられてきたからです。

コミュニティー参加のきっかけは、ある時目に止まった一つの記事にありました。

「月収1500万円を稼ぎ出した」という内容には、胡散臭そう・・・と思いつつも、文面のどこかに惹かれる物をピンと感じ、その記事を書いた人からメルマガの配信を受け取るようになったのが始まりです。

これはただのカンのようなものだったかもしれません。

でも送られてくるメルマガは面白くもあり、1500万円は嘘っぽいけれど(嘘ではありませんでしたが)、この人は信じられる人!

なぜかそう感じられる物がありました。

これが後にアフィリエイトの師匠となった、我が子ぐらいの年齢の青年との出会いでした。

その後、師匠の主催するコミュニティーに参加を決意。

そこでのたくさんの出会いは、黙々とブログを更新し続けるモチベーション維持に繋がりました。

1ヶ月に20万円の収益を出せたのは、師匠との出会い、コミュニティーへの参加を決意したことで、現実になったのだと思います。

この出会いのチャンスを見逃さずにいて本当に良かったと、今心から思っています。

10年余り・・・

色々なネットビジネスにチャレンジしてきましたが、何事も成果を出せず、途中で放り投げてばかりでした。

何をやっても結果が出せない・・・

そんな敗北感ばかりを味わっていましたが、「副業で1ヶ月5万円を得る」という志を超えて「1ヶ月20万円」の結果が出せたことは、私でも挑戦すれば成し遂げることがあった!という大きな自信につながりました。

また、今までネットで多くの友と出会ったように、チャンスを見逃さずにいれば、良き師や仲間を得ることもできる、新たな出会いは人生を変えることもできるのだ・・・と思うようになりました。

皆さんにもより多くの良き出会いがありますように!

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

  1. ヨッシー より:

    こんにちは!
    ランキングよりお伺いしました。

    やはり出会いは大切なんですね。
    すごく参考になりました。
    私も、いろいろトライ中です。

    • えみにゃ より:

      ヨッシーさん

      こんにちは!
      コメントありがとうござます。

      「出会い」って意外に見過ごしていたりすることもあるのかももしれませんね。
      でも「これはチャンスの出会い」としっかり掴かむことができたら、大切にしていければいいな・・・・と思っています。

      これからもよろしくお願い致します。

  2. えみにゃさん、はじめまして。
    出会いのチャンスを掴むことが出来るか。それは本人の努力次第だと思いました。
    私はまだまだ行動不足、日々精進していきたいと思います!
    応援完了です!またお邪魔させて頂きます。

    • えみにゃ より:

      ヒルアンドンさん

      ご訪問とコメントをありがとうございます。
      おっしゃる通り出会いがあっても「チャンスを掴む」かどうか、見すごさない必要がありますね。
      私も偉そうなことは言えませんが、出会ってくださった皆さんには感謝!という思いです。

      これからもどうぞよろしくお願い致します。