何事もチャレンジ!密かな楽しみのためのキラキラネイルとヘアカラー!

こんにちは、シニアビジネスコンサルタントのえみにゃです。

いつも時間に追われてバタバタとしていたら、ふと気がついたらお洒落っ気なく、58歳女子はさらにおばさん化していることに愕然とすることがあります。

あぁ・・・、これじゃいけない!

明るく、楽しく、ニコニコと過ごすために心はピカピカ! を目指し、外見もほどほどに・・・ながら磨かねば!と思います。

そんな訳で今日はネイルに行って、髪もカラリングしてきました。

おかげでテンションアップしています。

ネイルとカラリングでテンションアップ!

今日のネイルはこんな感じ。

人様にご覧いただくのはどうかな? と思うようなシニア目前女子の指先ですが、私自身はこれでとてもテンションアップ!

最近、藍染やインディゴにぞっこん惚れ込んでいるので、今年の夏は定番の白のTシャツに、インディゴデのスカートを中心に、シンプルでもウキウキするファッションを楽しみタイト思っています。

それにあうアクセントカラーでワイン色をリクエスト。

それにインディゴ系の色も入れてもらいました。

そしてなんと・・・髪をカラリングしました。

グラデーションっぽく、毛先にカラーを入れて・・・

とんでもないシニア女子?

でも少し楽しい冒険でした。

ネイルもこんな風なカラリングも若い人達がすることと思い込んでいました。

密かな私だけの楽しみですが、シニア女子もこれでテンションはアップして過ごせます。

初ネイル体験

ジェルネイルが登場して何年ぐらいになるのでしょうか?

実は、私はジェルネイルどころか、マニュキュアすらしない女子でした。

初ネイル体験は一昨年、格安チケットでタイ・バンコク旅行に出かけた時に、ホテル近くのお店で「旅先の冒険」的にやってみたのが初めてでした。

帰国してから、ジェルネイルをオフしようとしましたが、そのやり方を知らない!ということに初めて気づき(最初はマニュキュアの除光液で落ちると思っていました)、再び、地元のネイルサロンに出向いて、ネイルオフ。

でもネイリストさんの綺麗な手元に見ているうちに、たまにはネイルっていいかな?と思うようになりました。

意外に手元というのは人様の目に留まるところ。

なのに年齢が一番出てしまうのですよね。

最近はクリスマスバージョン、桜バージョン・・・と季節のモチーフを指先にちょっとプラスして、心をウキウキさせています。

何事もトライするべし!

ネイルって楽しい!

髪のカラリングも面白かった!

もっと早くにやってみればよかった・・・と思うことがまだまだたくさんあります。

今も、私はシンプルに指先の色を楽しんでいるので、いっぱいモチーフのついたネイルなどはしませんが、手元が明るくなって、うきうきとテンションアップができるのに、今までそんな楽しみを「私は苦手」「私のガラじゃない」と思い込んでトライしなかったことをちょっと後悔しています。

やってみてダメなら、その時はその時・・・

そんな風に柔軟に何事もトライすべし!

そう考えるようになったのは、半世紀以上も生きてきて比較的最近のことです。

昨年からアフィリエイトを初めてましたが、これも「1ヶ月で5万円稼げる」なんて胡散臭い話だ・・・と思っていました。

なのにあの時なぜ急に「やってみよう!」と自分の考えが変化したのか、その理由は自分でもわかりません。

ただPC1台とネット回線があれば始められる。

失う物は何もない・・・

トライしてみてダメなら、やめればいいだけ・・・

「○○は苦手」「○○は無理」と思いがちな頭が柔軟になったのかもしれません。

トライしたことで得た喜びと楽しみ

何事も Let’s try!!

人生を変えるきっかけは、どこに転がっているか、何時出会うのかわかりません。

それをずっと見逃していたり、出会ってた時に「無理」「ダメ」と自分で壁を作ってしまうのは、新しい事にチャレンジする機会を自ら断っているようなものですね。

昨年の秋にアフィリエイトブログを始めて、得ることができたのは収益をあげられただけではありません。

私でもやればできるんだ! と大きな自身を得たことが一番の喜びです

そして最初は数人だったブログの訪問者が、この春には1ヶ月で約65万のアクセスになったこともとても嬉しいことでした。

↓↓2017年3月、ブログを始めて7ヶ目

記事を読んでくださる方がいる!

より多くの人と繋がっていられる!

それを実感したこともまた嬉しい出来事です。

これは決してお金に換算することのできない喜びです。

新しいことにトライした後に得た、達成感もまた心を豊かにしてくれるものだと考えています。

これからも「私にはできない」「おばちゃんには無理」というネガティブな思考は振り払って、「何事にもチャレンジする」ポデティブさを忘れずにいたいものです。

最後までお読みいただきありがとうございました。