ミニマリストに向けて断捨離中、ではアドセンス初心者に必要な断捨離は?

梅雨明け宣言もされて、真夏の日差しが肌に痛いぐらいの日々になってきました。

あっ、まだこんな厚手のコードを出しっ放しだった・・・。

そんなお間抜けをやってばかりの58才シニア女子です。

普段はあまり気に留めなくても終活って必要かなぁ?

そう漠然と思いつつも、これから使わないであろうたくさんの物に囲まれて暮らしています。

PCデスクの周りも、片付けが苦手で雑然としていることを反省しつつも改善はされていません。

アドセンスブログを始めて、新しいニュースをどんどん取り入れる生活スタイルになり、時間の断捨離はできました。

無意味にボーーーーッとTVを見たりする時間はありませんから。

でも、物については断捨離は一向に進んでいません。

洋服の断捨離

どんな書籍、雑誌の「断捨離特集」を読んでいても、まず断捨離の最初にあげられるのは洋服何ですね。

はい・・・

シニア58才女子の私も実は洋服の収納と断捨離にずっと悩んでいます。

ずっと働き続けてきて洋服のお買い物は大好きでした。

取り立てて美人でもスタイルが良い訳でもありません。

ただの普通のおばさんです。

でも少しお洒落をして出かけることは女性のモチベーションアップには大切なこと。

手を抜き始めたら美人でもなく、スタイルが良い訳でもない普通のおばさんは・・・

本当にただのおばさんになって、心も淀んでいくような気がするのです。

それは良しとしても・・・

痩せたら着ようと思っていた服。

これだ!と思って色違いでまとめ買いしてしまった服。

自分で丈を直そうと思いながらそのままの服。

あの時これを着ていたよね・・・という思い出の服。

やっぱり着ないのですね。

そして丈直しもできていません。

これらをただのゴミにするのはちょっと悲しいので、色々な方法でお嫁入り先を探しています。

ZOZOTOWNで買い取ってもらう

ネットショップとして有名なZOZOTOWN。

ブランド古着買取サービスを行っているのをご存知でしょうか?

ZOZOTOWNで取り扱いのあるブランドならば、コンディションの良い物は査定して買取してくれます。

1.買取サービスを申し込む

2.ダンボールが送られてくる

3.不要な衣類をダンボールに詰めて送る(送料無料)

4.専任スタッフが査定する

5.査定価格の連絡がある

6.価格に納得すれば良し、納得できなければ返送(無料)も可能

ざっとこんな流れです。

まぁ、コンディションの良いものであっても勿論購入価格から考えると「こんな金額?」ですが、溢れかえっている物を整理するためと割り切って利用することがあります。

先日もダンボールに、お気に入りの服を10点ぐらい詰めて送りました。

はてさてどんな査定になるでしょう???

多分1点ずつフリマなどに出品するよりは低価格になるでしょう。

でも時間をかけずに買い取ってもらえるシステムと言えます。

メルカリ

最近話題のフリマですね。

スマホがなければ利用できないのは、私にとっては不便かな?と思いました。

スマホでの文字うちはPCに比べると、格段にスピードが遅いので。

でも大丈夫でした!

メルカリのIDを取得するためにはスマホ必須。

でも出品はPCからできました。

そんな訳でちょっと利用してみることにしました。

ZOZOTOWNでは引き取ってもらえないユ◯クロのタンクトップ。

実は昨年「今年のタンクトップはぴったり!」とまとめ買いしたのに、結局気なかった5枚をセットにして出品。

びっくりしたのは出品後、5分と経たない間に売れてしまいました。

かなり格安で、しかも送料込みでの出品。

手元にはそれほど残りません。

でもどこかで誰かのお役に立てるなら、衝動的なまとめ買いで使われることのなかったタンクトップも活躍の場を得ることができるのだから、それでいいと思います。

フリマ風にネットで自分が不要な物を販売するには、他にもヤフオクとか色々ありますが、メルカリの優れている点は・・・

匿名で商品を発送できるシステム です。

フリマに出すにしても、こちらの個人情報(住所や銀行口座)を伝えなければいけないのは、昨今の個人情報の取り扱い事情から考えると、人様にお伝えしたくない気持ちはあります。

そんなフリマ出品者にとっての悩みを解消できますね。

これを考えた人は偉い!

なんて今頃になって思いました。

ヤフオク出品代行

送られて着たダンボールに不要なものを入れて送ると、ヤフオク出品代行をしてくれるサービスもあります。

以前、利用したことがありますが、例えば新品タグ付きであったとしても送った物のうち9割が「出品できません」と送り返されてきました。

その理由は「お答えできません」とのことで不明です。

代行業者によってそれぞれシステム化された販売方法があるのでしょう。

それに私が送った商品が見合わなかったとは言え、どこか悲しくてそれ以来利用していません。

ZOZOTOWNは「私達が査定しました」と査定してくれた人達の名前が知らされます。

こちら側もその人達の査定を「満足できる金額だった」などと査定することができます。

また買取スタッフを指名することもできる点で、単に送って査定してもらって終わり的でないところに好感を持ちました。

まとめ

断捨離、ミニマリストといった生活スタイルが話題になって、何年かがたちました。

ライフスタイルは人それぞれで、それが万人にとって良いとは限りません。

でも物の多さに振り回され、自分が主軸になっていない生活は改めるべしだなぁと思うことは多々。

少し生活をコンパクトする方向で見直そうと思い始めています。

アドセンスも「WordPressにオススメのプラグイン10選」「アドセンス審査にパスしたらまずやるべきこと」「SEO対策はこうするべし」

ネットにはたくさんの情報があります。

そしてそれは少しずつ違うのですね。

決してそれが偽りだという訳ではありません。

執筆した人、それぞれの状況によって異なる物だと思います。

でもアドセンス初心者はどの情報を選択すべきなのかわからずに、「全部をやらなくてはいけない」と思い込んでしまうことが時々あります。

情報の山に埋もれて、そこで窒息しそうになってしまうのですね。

そんな時は落ち着いて

今の自分にとって何が必要なのかを紙に書き出して、整理してみましょう。

情報も取捨選択し、断捨離することが必要な時もあります。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

  1. ヨッシー より:

    こんにちは!

    ミニマリストになられてるんですね。
    要らないものが無くなると、いるものもはっきりしてきて
    ますます片付けやすくなりますね。

    私も目指したいです。

    • えみにゃ より:

      ヨッシーさん

      今日もコメントをありがとうございました。
      ミニマリストには・・・まだなれていません(苦笑)。
      一歩を踏み出したところぐらいです。

      でも物に振り回されて、気がつけばいつも探し物をしている生活は改めようとしているところです。

      一緒に頑張ることが増えましたね(^^)。