Simpicityのインストール後にやるべき設定  -アドセンス審査用 –

前回はWordPressのテーマ「Simplicty2」のインストールと設定の方法を紹介しました。

アドセンスブログ初心者がWordPress導入後にしておくべき事
アドセンスブログ初心者がWordPress導入後にしておくべき事
ブログ構築のためのWordPressのインストール、テーマのインストールまでを順を追って紹介してきましが・・・ この記...

「Simplicity2}と「Simplicity2子テーマ」の二つのテーマをインストールしましたが、この使い分けは後日説明します。

では、今日はグーグルアドセンスの審査に一次審査に申請するまでにしておく、ブログの外観設定についてご紹介します。

Simplicity2の初めにやるべき設定 – アドセンス審査用 –

Simplicity2 child(子テーマ)の有効確認

まずテーマはSimplicty2子テーマ」を「有効」になっているか確認してください。

WodPressのダッシュボードから


外観」 → 「テーマ」を選び

上図jのように「有効:Simplicity2 child」となって入ればOKです。

外観のカスタマイズ

外観」→ 「カスタマイズ」を選ぶ。

↓これはすでに設定済みの当サイトの画面ですが、この「外観」 → 「カスタマイズ」の機能を利用して作りました。

外観のカスタマイズは、今までに説明してきたようにレンタルサーバーが土地、独自ドメインが住所、WordPress(ワードプレス)が(建物)の外枠とするなら、「テーマ」であるsimplicityは家の外観や設備を整える役目にあたります。

まずは・・・

  1. サイト基本情報建物に看板をつけて
  2. では建物に色を塗っていくイメージ

で自分らしいオリジナル性のあるブログ()を作って行きましょう。

1.サイト基本情報

外観」 → 「カスタマイズ」をクリックすると以下のメニューが左側に表示されます。

次に「サイト基本情報」をクリック。

  • サイトのタイトル (当サイトなら「シニア女子のハッピーライフ」)
  • サイトのキャッチフレーズ (58歳シニア女子の副業20万円達成まで! 心豊かなシニアライフの為に!)

以上を記入します。

サイトアイコンは必ずしも必要ではないので、ここでは設定を省略しておきます。

2. 色の設定

続いてサイトの色を設定します。

「サイト基本情報」の設定と同様に、今度は「色」をクリックします。

以下のように、ここで「色」に関係することのすべてを設定することができます。

Simplicityが非常に親切に作られているのは、例えば「リンク色って?」「リンクホバー色とは何か?」「ヘッダー外側背景色って?」と、言葉の意味を理解できなくてもわかるように、それぞれに短い解説がつけられている点です。

ここでは、上図に記載されている他に

  • サイトタイトル色
  • サイト概要色
  • モバイル時ヘッダー背景色
  • モバイルサイトタイトル
  • グローバルナビ色
  • グローバルナビリンクホバー色
  • メニューボタン背景色
  • トップへ戻るボタン色
  • トップへ戻るボタン背景色
  • フッター色

これだけの色を設定できます。

例えフッター色を設定するとします。

このサイトは現在フッターはブルー系の色にしています。

色の選択をクリックすると・・・

カラーパレットが表示されるので、黄緑に変えてみましょう。

テスト的に変更した色の設定が、右に表示されている現在のサイトのデザインに反映されて、変更後が表示されるので、直感的に画面を見ながら「色を決める」ことができます

こんな風に各項目の色設定を視覚的に捉えながら設定できる点も、simplicityの優秀なところです。

3. ヘッダーの設定

ヘッダーを設定しましょう。

色の設定からヘッダー設定に移るには・・・

上図の < をクリックします。

カスタマイズのメニュー一覧が表示されるので

ヘッダー」をクリック。

この画面でヘッダーに画像を使ったり、高さを変更したりすることができます。

当サイトのヘッダーは、

Simplicity ではヘッダー画像は、1070 × 200ピクセルが推奨されているので、そのサイズで自分で用意したものです。

すべての設定が終了したら、必ず画面左側の一番上にある

「保存して公開」のボタンをクリックするのを忘れないでください。

まとめ

Simpliity2の外観のカスタマイズを簡単に説明しました。

まだたくさん設定する項目はありますが、まずアドセンス審査のために記事を書き始めることを優先し、最低限の設定の説明にとどめています。

他は記事作成の合間に、またアドセンス審査に申し込んだ後、審査の結果が出るのを待つ間にやっていけば良いでしょう。

これで土地(サーバー)に住所(独自ドメイン)つけて、建物の外枠を作り(WordPressのインストール)、建物をデザインしたり、設備を整える準備をして(Simplisity2のインストール)きたところへ

  • 看板をつける = サイト基本情報
  • 建物の色を塗る = 色の設定、ヘッダーの設定

なったので、ようやく自分の家(ブログ)らしい形になってきたはずです。

できるだけWordPressの初心者の方にもわかりやすく説明しているつもりですが、「ここがわからない」「これはどういうこと?」などご質問があれば、気軽にお問い合わせください。

最後までお読みいただきありがとうございました。