初心者にオススメのmixhost・超簡単!10分でできるWordPressブログの作り方

はじめてのWordPress

こんにちは!

「シニアでもできる!」をモットーにブログ運営をしているえみにゃです。

 

今回は短時間でしかも簡単にWordPressブログを開設できる「mixhostをご紹介します。

実際にmixhostでブログを開設をした感想を一言で言うと・・・

えみにゃ
えみにゃ

めちゃくちゃ簡単にできたーーー!

この一言です。

これまでの常識ではWordPressでブログ(サイト)を作る場合は以下の作業が必要でした。

  1. レンタルサーバーを借りる
  2. 独自ドメインを取得する
  3. サーバーとドメインの関連付け
  4. WordPressのインストール
  5. サイトのSSL化

しかし、mixhostが提供をはじめたWordPressクイックスタート機能を利用すると

  1. mixhostでドメインとレンタルサーバーをセットで申し込む
  2. WordPressをインストールする

以上の2つだけでブログを作ることができます。


これはWordPressでブログを作ろうと思っても「記事を投稿するまでの設置作業のハードルを越えられない」という人には実にかゆいところに手が届くサービスです。

では、ここから「mixhostで超簡単にできるWordPressブログの作り方」を初心者、そして私と同世代のシニアにもわかりやすく説明していきます。


スポンサーリンク


mixhostでブログを作る主な手順

本当にこの二つだけです!

  1. mixhostでドメインとレンタルサーバーをセットで申し込む
  2. WordPressをインストールする

但し、初めてMixHostのサービスを利用する場合は、mixhostアカウントの作成として住所、氏名、メールアドレスなどの登録を行う必要があります。

それを含めても、私が実際にやってみたところ、10分程度でWordPressブログの完成までできました!


mixhostでサーバーとドメインを申し込み

mixhostでサーバーとドメインを購入する前の準備

えみにゃ
えみにゃ

内容を入力してください。mixhostでサーバー契約&ドメイン購入をする前に事前に以下を準備しておいてください。
途中であわてず、スムーズにWordPressブログを作ることができます。

  1. メールアドレス(gmailなどでもOK)
  2. サイトタイトル(ブログの名前)を考えておく。但し、あとで変更できます
  3. クレジットカード(料金支払にクレジットカードを使用する場合)
    mixhostは楽天銀行への振込でも申し込めます

mixhostで申し込むプランを選ぶ

mixhostのトップページにアクセスします。 mixhost

今すぐmixhostをお申し込み!をクリックしてください。

mixhostにはスタンダード、プレミアム、ビジネス、ビジネスプラス、エンタープライズの5つのプランが用意されていますが、ブログ運営には「スタンダードプランで十分!

スタンダードプラン」をクリックしてください。

mixhostで用意されている各プランは、ディスク容量、転送量目安などを比較してみると、上位のプランほど数字が大きい、すなわちハイスペックなことがわかります。

初心者ではじめてレンタルサーバーを契約する場合、どれを選んだらいいかわからない、料金が高くでも、ハイスペックのほうがたくさんの人が読んでくれるブログが作れる? なんとなくメリットありそう・・・

なんて考えるかもしれませんが、スペックが上のサーバーを使っても読者を集められる訳ではありません。

mixhostのプランは「スタンダード」でもかなりハイスペック、つまり賢く、スピーディーなサーバーが使用されています。

えみにゃ
えみにゃ

月に100万人が集まるような人気ブログでも、mixhostの「スタンダードプラン」なら、アクセスが集中して表示できないようなアクシデントは起こらないハイスペックと言われています。
安心してください。

はじめてWordPressブログを作る初心者さんは安心して「スタンダードプラン」でスタートしましょう。


もしも、あなたのブログが月に500万、600万人がアクセスしてくれるブログに成長したら・・・、その時は上位のプランに変更することが可能なので、変更を検討しましょう。

プランは「スタンダード」をえらぶ

mixhost契約でドメインを決める

プランを選んで「今すぐお申し込み」ボタンをクリックすると「初期ドメイン選択」画面に変わります。

  • ①新規ドメインを取得する にチェックを入れる
  • ②自分が取得したいドメインを入力する
  • ③検索

で自分の希望するドメインが登録可能か検索してみましょう。



希望するドメインが取得可能だった場合は、画像のように「おめでとうございます! ●●●.comは取得可能です!」と表示されます。


今回、私は自分の名前(eminya)でドメインを取得しようとしました。

・・・が残念ながら「eminya.comでは取得できません」と表示されてしまいました。

そんな場合は tech 、shop、orgなど、ドメインの末尾を変えれば取得可能であることをmixhost側が提案をしてくれたので・・・、その中から「eminya.net」に決めて取得することにしました。

では購入を決めたドメイン「eminya.net」を

  • ①「カートに追加」ボタンをクリック
  • ②「続ける」をクリック

で購入します。

【一言メモ】

ドメインを決める時は末尾(.comなど)を何にしようか迷いますね。
.com .net .info などはブログで比較的よく使われています。また価格も比較的に手頃なのでこのあたりから選ぶのが無難ですね。
もしどうしても見つからない場合は、「●●●.com」希望のところを「●●●xx.com」など少し変えてやると取得できる場合があります。

独自ドメインを決める

mixhost契約オプションの設定

ドメインを取得して「続ける」ボタンをクリックすると、下の画像の「契約オプションの設定」画面が表示されます。

  • ①契約期間
  • ②WordPressのクィックインストール

を設定していきます。

mixhostの契約期間を設定する

まず①の契約期間の設定です。

「契約期間」はデフォルトでは36ヶ月、支払い額34,848円が表示されています。

36ヶ月の契約は長すぎる、一度に36ヶ月分の支払いは大変!

そう思われたら契約期間を短くすることも可能です。

3ヶ月、6ヶ月、12ヶ月、24ヶ月・・・と契約期間が用意されていますので、今回、私は12ヶ月(1年)契約しました。(この場合1ヶ月あたりのコストは税別980円です)

【一言メモ】

mixhostは「月額880円〜」使えると言われていますが、これは36ヶ月(3年)の契約の時です。12ヶ月(1年)契約にすると1年の料金は11,760円、月額で980円と1ヶ月に100円コストアップしますが、同程度のスペックの他社サーバーよりも少し安いぐらいです。

mixhostの契約期間を決める

mixhostでWordPressインストールに必要な情報入力

次は②のWordPressクィックスタートで、WordPressのインストールに必要な情報を入力します。

画像の①から④までの項目を入力します。

①WordPressクィックスタート

デフォルトでは「なし」になっているので、プルダウンメニューで「WordPress自動インストール」を選択してください。

②サイトタイトル(ブログの名前)を記入する

あなたのサイトのタイトル(ブログの名前)を記入してください。

(ここでは私の例として「えみにゃのブログ」と記入してあります)

ブログ名はあとでも変更は可能です。

③ユーザー名を入力

次はユーザー名を記入します。

ユーザー名WordPressにログインする時に使う大切なもの、ログインIDと考えてくださいね。

半角英数字、4文字以上28文字以内で考えてください。

そして忘れないようにメモしておいてください。

④パスワードを入力

次にWordPressにログインする時のパスワードを考えて、入力します。

これは半角英字と数字の両方を含む、8文字以上100文字以下で考えてくださいね。

これも大切なのでメモしておきましょう。

WordPressのインストールに必要な情報を入力する


わからないことは問い合わせ

設定をしていてわからないことがあった時、画面最下部に「ご不明な点はお気軽にお問い合わせください ここをクリック」と問い合わせ先のリンクがあります。

えみにゃ
えみにゃ

ここに問い合わせリンクがあるのは、とても親切ですよね。
わからないから問い合わせをしたい!
でも問い合わせ先を探していてサイトの中で迷子になるということもあるので。

契約オプション記入後の注文

「契約オプションの設定」欄(契約期間、WordPressのクィックスタート)を記入したら、下図の「続ける」ボタンをクリックします。

ドメイン設定の確認

「ドメイン設定」の確認画面が表示されるので

  • 取得した独自ドメイン名
  • 「Whois情報公開代行」にチェックがはいっていること

の二つを確認して「続ける」ボタンをクリックします。

注文内容の確認

「注文内容の確認」として明細が表示されるので、契約内容や金額を確認してください。

間違いがなければ「お客様情報の入力」をクリックします。

mixhostアカウント(お客様情報)の入力

最後に「お客様情報」を入力します。

これはmixhostをこれから先使っていく時に「mixhostアカウント」の情報として使います。

入力項目と登録の流れは・・・

  • ①氏名
  • ②メールアドレス
  • ③電話番号
  • ④会社名(法人のみ、個人は不要)
  • ⑤住所
  • ⑥ドメインの登録者情報(ローマ字で入力)
  • ⑦アカウントセキュリティー項目
    mixhostアカウント用のユーザー名とパスワード
  • ⑧支払い方法(クレジットカード or 楽天銀行へ振込)
  • ⑨「注文完了」ボタンをクリック

mixhostが対応しているクレジットカード
VISA / MasterCard / JCB / American Express / Diners Club

えみにゃ
えみにゃ

おつれさまでした!
これでmixhostのレタルサーバー契約、独自ドメイン取得、WordPressのインストールは完了です!約10分でこれだけできるのは、他のレンタルサーバーにない時短の魅力です。あとはドメインが反映されるのを待つだけです!


mixhostアカウントに必要な情報を入力後、料金を支払う。ドメインの反映を待つ。

ドメインの反映

ドメインの反映を待つ

あとはドメインが反映されるのを待つだけなのですが、どのぐらいの時間待てばいいのか・・・

えみにゃ
えみにゃ

早くて1時間
最大では24時間から48時間というケースもあります。

ドメインの反映を待っている時間というのは・・・

あなたが取得した ●●●.▲▲(独自ドメイン名) を例にいえば・・・

広いネットの世界に●●●.▲▲(あなたが取得した独自ドメイン名)のWordPressブログが、mixhost上に作られました。SSLも完備しています〜!


と告知をしている時間です。

はじめてWordPressのブログを作る人は「待ち時間」に「本当にブログが作れている?」とハラハラするかもしれませんが、あわてずに待っていてください。

ドメイン反映の確認

mixhostのトップページで「マイページ」にログインします。


マイページへmixhostアカウントの①メールアドレス、②パスワードを入力してログインします。

【一言メモ】mixhostアカウント?

mixhostアカウントはこの記事の「mixhostアカウント(お客様情報)の入力」で作成したものです。この時に記入した①メールアドレス、②パスワードでマイページへログインできます。」

「マイページ」で表示されるので、下の画像の「ドメイン」をクリックしてください。


「マイドメイン」画面が表示されます。

 ←この鍵マークがSSL化できていることを示しています。(無事にできてますね〜)

そしてその右に記載された、あなたが取得した独自ドメイン。

これをクリックすると↓↓下の画像のようにWordPressのトップページが表示されます。



【一言メモ】サイトのSSL化

現在はサイトをSSL化することは重要事項になっています。SSLというのは、簡単にいえばブログに安全対策に安全対策をほどこし外からのセキュリティー攻撃から守る「鍵」をつけていることを言います。それはブログを訪問して記事を読んでくれるユーザーを守ることにもつながるので大切なのですね。
他のサーバーではこの設定がややこしい場合もあるので、これだけ楽にできるのはmixhostのみかもしれません。


えみにゃ
えみにゃ

おつかれさまでした!
これで独自ドメインのWordPressをmixhostで作ることができました
しかも・・・SSLの設定もできちゃった!

mixhostのWordPressクイックスタートでブログを作った感想

この記事ではmixhostの「WordPressクィックスタート」を利用して、初心者でも簡単につくれるWordPressブログの作り方を紹介しました。


これまでに10サイト以上WordPressをインストールしてブログを作った経験がありますが(自分のサイト以外にもブログ作りのお手伝いもしているので)「こんなに簡単に作れていいのだろうか?」と半信半疑に思うぐらいmixhostの「クィックスタート」には驚かされると共に感心しました。

・・・というわけでmixhostの「WordPressクィックスタート」を初心者が使うメリットをまとめると・・・

\mixhostでWordPressクィックスタートを使うメリット/

  • サーバー申し込みと同時に簡単にドメインが取得できる
  • サーバーと独自ドメインの関連付け(紐付け)作業が必要なし
  • SSL設定のめんどうな作業なし
  • mixhostのスペックから考えて月額880円から利用できるのはコストパフォーマンスが良い
  • もちろんWordPressサイトを無制限に作ることができる

mixhostには10日間無料お試し期間はないものの、「30日間の返金保証」があります。

これはありがたいシステムでもありますね。

mixhost ↓mixhostの公式サイト

このブログでは還暦越えのシニアが、同世代の人にもわかりやすいWordPressブログの作り方を説明しています。

「説明を読んでもわからない?」「ここは違う」など、気軽にコメント欄にどうぞ!



最後までお付き合いいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました