シニア女子はモノは要らない、快適な時間をすごしたい!

ライフスタイル

先月、久しぶりにウィーン、パリに行ってきました。

観光はほとんどナシ・・・ネットビジネスそのものとは関係ないのですが仕事の旅でした。

足腰を患ってしばらくは、飛行機で長時間かけて海外へ行くなんてもうできない!

そう思っていましたが、幸いにもコンディションがアップしたことに加えて飛行機のビジネスクラスのシートが快適になったので、今は12時間のフライトもOK。

そして日本では味わえない空気感の中に浸ること で小さな幸せをいっぱい見つけて、また自分を見直すいい機会となりました。

この旅で経験した小さな幸せをご紹介しますね。

まずはビジネスクラスでの空の旅について・・・。

シニアにも快適な空の旅はビジネスクラスで!

シニアに快適だったフルフラットシートのビジネスクラス

今回の旅は往路は 羽田 → パリ(CDG)→ ウィーン(VIE)。

羽田 → パリ(CDG)約12時間に加えて、トランジットで4時間待ちの後にパリ → ウィーン(VIE) が約2時間。

どう考えてもバリバリ足腰疾患者には過酷すぎです(涙)。

これではウィーンに辿り着いた頃には歩けなくなっているんじゃないの???

そんな不安もありました。

・・・が、思案してビジネスクラスを利用したところ、フルフラットシートでごろーーーんと横になって専用のオンデマンドのビデオで映画なんぞ観ていたら、家のテレビの前でゴロゴロしているのに近いぐらい楽でした。

ビジネスクラスのフルフラットシートがシニアには快適!


写真の状態から電動で最大フルフラットの状態にすることができます。
横には隣の席との間に電動の仕切り板があって、プライバシーも保てるので少しぐらいお行儀が悪くてもわかりません(^^)
それにエアウィーブのマットレスも準備されている!
そして女性にはスェットのカーディガンもレンタルしてくれました。
専用のモニターで映画もオンデマンドで見放題。
インターネットカフェの個室みたいな感覚かもしれません(行ったことないですが・・・)

おかげで足腰のコンディションよく無事にパリ到着。そしてウィーンへの乗り継ぎもこなすことができました。

ビジネスクラスの食事はまずまずのレストラン!

食事も空の旅の楽しみの一つ。

和食と洋食を選べますが、私は基本的に海外へ向かう時は「その気分に浸る」意味もあって洋食をチョイスです。

これは前菜です。

メインも肉と魚から選べますが、お肉をチョイスしました。
空の上とはいえ、日本のそこらへんのフレンチレストランで食べるよりははるかに美味しい。

航空会社にもよるかもしれませんが、決まった食事サービスはこの1回のみ。

あとは「好きな時に、好きなモノを選んでどうぞ」というサービスがありました。

空の上でもネットが使える時代!

2019年現在、国内線は無料でWi-Fiサービスが空の上でも使えるようになりつつありますね。

それが・・・有料ではありますが、国際線でも使えます。

そういう時代なんだ!とオーバー60歳の私なんぞ驚いてしまいますが、国際線でWi-Fi接続するなんてチャンスはそうそうありません。

好奇心も手伝ってトライしてみることにしました。

持参したMacBook Pro をWi-Fi接続してみました!
テクニック的には別段むずかしくもありませんが、さすがに国内線と違い飛んでいる高さも、スピードも違います。
「結構表示できる」と思っていたら途端に接続が重くなり、ついには途切れてしまったり・・・。それでも飛行機からネットができるなんて、私世代にすればすごい進化だ!と思います。
これからもっと加速して進化するんでしょうね。

 

Wi-Fi利用の料金プラン 通常プラン JALカード利用プラン
1時間プラン(1時間) $ 10.15 $ 9.15
3時間プラン(3時間) $ 14.40 $ 12.95
フライトプラン (24時間) $ 18.80 $ 16.80

今回、テスト的に利用したプランはJALカード利用のフライトプラン・$ 16.80 。

飛んでいる場所等の状況から予め「接続がうまくいかない場合もある」と、案内に記載があったので1時間とか3時間プランでは全くダメかも?と思ったからです。

しょっちゅう海外へ行く訳でもなし。

こんな機会に試しておきたかったので、フライトプランを選択。フライトプランは乗り継ぎ便でも利用できるとのことだったので。

でも・・・

「接続がうまくいかない」という状況が結構あったのが残念でした。

それでもネットが使えるだけでなく、当たり前のように観たい時に観たい映画も観られるのが今の空の旅ですね。

快適な空間でゆったり移動できるから楽しめる海外の旅

いつの頃からか「モノは要らない」

でも毎日小さな幸せを感じながら、心が豊かでありたい。

つまらない事でイライラして時間をすごすのは、もういい加減ナシにしたい。

そういう思いが強くなってきました。

だから海外へ出かけたからと行ってブランドショッピングしたいとも思いません。

12時間という長い時間をゆったりすごしたいし、ましてや足腰万全ではないから・・・云々が心配ということもあり、今回はビジネスクラスでの旅を選びましたが、これは大正解でした。

最近は国内でもプチ贅沢で長距離移動ではグリーン車を使っています。

会社勤めから開放されて1年。

家にいてネットビジネスをしながら、快適な空間で小さな幸せを感じながらすごせることが本当に心地よく思っています。

さて・・・

海外ですごした快適な時間については、また続きをご紹介していきますね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました